愛媛県 山本製作所:民事再生法申請

 

 
 愛媛今年県内最大の倒産 
 
帝国データバンク松山支店
東京商工リサーチ松山支店によると、農機具メーカーの老舗「山本製作所」(東温市)が20日、松山地裁に民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けた。
負債総額は昨年11月時点で約50億円の倒産とみられる。
 
大手自動車メーカーの金型製造に取り組み規模を拡大し、ピーク時は1991年11月期の年間売上高は約95億7700万円を計上した。
しかし、2008年のリーマンショック以降、発注量が激減。
2009年11月期の年間売上高は約51億円6500万円まで低下、赤字決算となった後、受注量は回復せず、資金調達が限界に達した。
引用毎日新聞 2012年09月21日 地方版

 


 

 

Q&A100 取引先の倒産対応マニュアル
阿部 信一郎

4532314976

関連商品
法律オンチが会社を滅ぼす
事実認定の手法に学ぶ 荘司雅彦の法的仮説力養成講座
法律文書作成の基本  Legal Reasoning and Legal Writing
会社法 第2版 (LEGAL QUEST)
破産法・民事再生法 第2版