福岡県 三和木工業倒産へ

 

 
三和木品工業 老舗家具製造会社、倒産へ 負債1億4000万円 
 
 
福岡県筑後市の木製家具製造業「三和木品工業」が事業停止し、自己破産申請の準備に入ったことが判明した。信用調査会社の帝国データバンク久留米支店によると、負債総額は約1億4000万円。
 
三和木品工業は、1902(明治35)年創業の老舗家具製造会社。食器棚や書棚、テレビボードなどを手掛け、大手量販店への販路を持っていた。
 
1997年ごろには約8億円の年商を計上したが、景気低迷による需要不振や低価格志向などから減収に歯止めが掛からず、業績回復が見込めなくなった。
引用毎日新聞 2012年08月31日 地方版

 


 

 

Q&A100 取引先の倒産対応マニュアル
阿部 信一郎

4532314976

 

関連商品
法律オンチが会社を滅ぼす
事実認定の手法に学ぶ 荘司雅彦の法的仮説力養成講座
法律文書作成の基本  Legal Reasoning and Legal Writing
会社法 第2版 (LEGAL QUEST)
破産法・民事再生法 第2版